ブランド事典

エル・ビー・エム1911 L.B.M.1911

ブランド

2010年に日本で本格デビューを果たしたL.B.M.1911(エル・ビー・エム1911)は、1911年創業のイタリアの老舗ルビアム社(Lubiam)が手掛けるブランド。
ジャケットとパンツを中心としたカジュアルラインとして2006年に誕生したブランドです。

“Luigi Bianchi Mantova”、“Lubiam 1911”、“L.B.M. 1911”の3ブランドを手掛けているルビアム社は、イタリアで100年近い歴史を持つ老舗で、これまでヨーロッパ、北米を中心にビジネスを展開してきました。

“L.B.M.1911”はルビアム社が誇る歴史と伝統、技術力を背景にジャケットやパンツを適正な価格で展開しています。
ピッティ・ウオモでもL.B.M.1911のウェアを着た人々を多く見かけられるようになり、ブースにも常に大勢のバイヤーが集まるようになりました。
年を追うごとに注目度が上がり、イタリア国内でも人気が急上昇しています。
近年ではミラノ、ローマ、フィレンツェを中心にイタリアの著名なセレクトショップが挙って取り扱いを始めています。
エル・ビー・エム1911の商品一覧を見る