ブランド事典

アントレ・アミ Entre Amis

ブランド

アントレ・アミ(Entre Amis)のブランドマネージャーであるAntonio Casilloの両親は、生地を取り扱う会社を40年以上経営しています。
会社の多様性を広げるため2007年にC.A Groupを設立し、パンツブランド「アントレ・アミ」が誕生しました。
アントレ・アミ はピッティ・ウオモでコレクションを発表しています。

ウールなども含め、生地にはポリウレタンを入れることでストレッチ性を高め、フィッティング性と履き心地の良さを追求しています。
パンツの丈にもこだわっています。
“Gaga”と名付けられた九分丈の短いパンツは、19世紀のナポリの貴族が踝より少し短めのパンツを履いていたことにインスピレーションを得て誕生しました。
一般的な丈のモデルもあります。

アントレ・アミの母体が生地専門の会社である利点を活かし、プリントや染めの技術を使い、常に様々な素材、新しいウォッシング・トリートメント加工の開発に取り組み、シーズン毎に新しいパンツを提案しています。
アントレ・アミの商品一覧を見る