ブランド事典

ジーティーアー GTA

ブランド

サルトリア品質の既製パンツブランド

いかに美しいシルエットを得ることができるだろうか?
この問いに答えるためにジーティーアー(GTA)は存在してきたと言っても過言ではない。

1955 年、現社長RENZO TOGNOLOの父親であるDINOTOGNOLOが北イタリアPadovaにパンツを専業とした工場を設立。
1967年DINOの死去により、若干23歳のRENZOが後継となり、同年より社名をGTAと改めた。
その優れたシルエット、こだわりを持った高いクオリティーから多くのメゾンブランドのパンツも手掛けるようになる。

1999年よりOriginalCollectionを発表。
本国における名店のパンツをつくり続け、GTAブランドとしては若年ながらイタリアを代表するパンツブランドの一つとして挙げられるまでになった。

長年の経験を生かして、素材感豊かなものや色使いの綺麗な生地を使い、サルトリアのパンツで使用されるディテールを採用する、など細部までこだわったモノ作りが特長である。

クラシックとスポーツ。
二つの対峙したラインも、GTAの絶対的なクオリティをスタンダードとし、そこにトレンドや旬のエッセンスを汲み入れることで、常に新鮮なスタイルを提案している。

大切なのは何よりも体になじんで脚のシルエットが美しく見えること。
これこそが、GTAが追求し続けるアルチズムそのものである。
結果、バランスの取れた細身の美しいシルエットは多くの人々を魅了してやまない。

GTAのGはGiorgio:弟、TはTognolo、AはAntonella:弟夫人を意味する。
ジーティーアーの商品一覧を見る