ブランド事典

サンダース sanders

ブランド

サンダース社(Sanders & Sanders Ltd.)は1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によってラシュデンに設立された靴メーカーです。
靴の聖地ノーサンプトンで百数十年も靴を作り続けています。
ファミリー・マネジメントの会社で、90人以上の職人を雇っています。
現在では生産機械と高度なコンピュータ制御システムに補足されていますが、伝統的なグットイヤーウエルト製法は現在でも引き継がれています。
素材へのこだわりは今でも変わらず、天然素材をパーツのほとんどに使用しています。

その証としてイギリスの靴業界の分野としては僅かなメーカーにしか与えられていない、IS09002を取得しています。
商品はイギリス市場に供給するのと同様に、30以上の国と地域に輸出しています。

ブランドは自社ブランドの他、ギーブス&ホークス、ラルフ・ローレン、A.P.C.などにも靴を作り供給しています。
Sanders Uniform Footwear Collectionは世界中の多くの警察、ミリタリー、およびセキュリティ用のシューズとして採用されているコレクションとして有名です。
イギリス国防総省(MOD)向けに供給される英国製のレザーシューズのほとんどがサンダース製です。
サンダース社はコストパフォーマンスに優れた伝統的な英国製の靴を製造する靴メーカーとして、多くのクライアントから支持を得ています。
サンダース/sanders
サンダース/sanders
サンダース/sanders
サンダースの商品一覧を見る