ブランド事典

チンクアンタ Cinquanta

ブランド

男前になれるレザージャケット

イタリア語で50を意味するチンクアンタ(Cinquanta)はフィレンツェ郊外のエンポリに位置するファクトリーブランドです。
1973年の設立時にレザーウェア専門のブランドとして“FREETIME”のブランド名を冠してメンズとレディース両方のコレクションを始めました。

現在では、“GRUPPO ITALIANO PELLE”“CINQUANTA”“FREETIME”の3つのラインがあり、その中でもCINQUANTAコレクションは最も上質でコンテンポラリーなラインとして位置付けられています。

ポリシーとしてPRやショーは行わず、より良いクオリティと価格を追求し、常にレベルの高い物作りを続けていこうという職人気質なメーカーです。
特筆すべきは、クラシックな中に少しだけ遊び心を取り入れたデザインや、非常にやわらかく軽い上質な革の着心地、きれいな発色です。
スタイリッシュで最高品質のレザーアパレルを驚くべき価格で提供してくれます。
チンクアンタの商品一覧を見る