ブランド事典

ムータ muta

ブランド

Muta(ムータ)は、日本とイタリアから世界に向けて共同発信するラグジュアリーグッズブランドとして、2006年に誕生しました。
「ラグジュアリー&ユニーク」をコンセプトに、独自の視点で、オリジナルウォッチ、アクセサリー、ウォッチストラップ、レザーグッズに至るアイテムを創作しています。

「ムータ・アクセサリー」は、ユニセックスで楽しめる、ラグジュアリー感あふれるアクセサリーコレクション。
ストーンにはダイヤモンドやスワロフスキークリスタルを、ベースにはシルバーやピューターを使い、様々なモチーフでそのユニークな世界観を表現しています。

「ムータ・トゥールビヨン・ペンダント」は、「贈るユーモア、身に着ける機能美」をテーマに誕生したアクセサリーシリーズ。
複雑時計の代名詞「トゥールビヨン」に実際に使われるパーツ「キャリッジ」をペンダントヘッドの中に搭載しています。
体の動きと共にキャリッジに組み込まれた円盤状のエスケープが回転し、複雑時計さながらの雰囲気を楽しめます。

「ムータ・ウォッチカフリンクス」は、「贈るユーモア、身に着ける機能美」をテーマに、時計をモチーフに誕生したカフリンクスシリーズ。

「ムータ・トゥールビヨン」は、複雑時計の代名詞「トゥールビヨン」に実際に使われるパーツ「キャリッジ」を搭載しています。
手の動きと共にキャリッジに組み込まれた円盤状のエスケープが回転し、複雑時計さながらの雰囲気を楽しめます。

「ムータ・クラシカ」は、アンティークウォッチにインスパイアされたクラシカルな外観でインテリジェンス溢れる雰囲気を演出します。
SEIKO又はCITIZEN製国産クォーツムーブメントを搭載し、5気圧日常生活防水をも兼ね備えた本格派ウォッチカフリンクスです。

「ムータ・オートマチック」は、腕時計に実際に使われるオートマチックムーブメントを、むき出しのまま搭載しています。
手の動きと共に振り子が回転し、スケルトンオートマチックウォッチさながらの動きが、ジャケットから垣間見えるカフスを彩ります。
ムータ/muta
ムータの商品一覧を見る