ブランド事典

ジャンネット・ポルトフィーノ Giannetto Portofino

ブランド

ジャンネット・ポルトフィーノ(Giannetto Portofino)はカミチェリア・サンフォート社が2008年から展開する南イタリアの新鋭シャツブランドです。
袖を後付けにする立体感のある仕立てやザンパテ・グリアート(鳥の足)と呼ばれるボタンの縫い付けをはじめとするイタリアンシャツの伝統技術をベースにしながらも、照り付ける太陽や潮風、陽気さなど南イタリアの港町らしさを表現したシャツのコレクションです。

カミチェリア・サンフォート社は現社長でもあるリカルド・サンソーネ氏が妻と共に1979年に創業しました。
着心地の良い上質なハンドメイドのシャツを自分たちの手で創ろうと僅か5人の従業員と共にスタート。
創業以来、成長を続け、ヨーロッパ各国やアメリカに販路を拡大しています。
現在は創業者の息子と娘がデザインを手がけていますが、基本的な経営姿勢は変わらず、イタリア特有のファミリー企業です。
今でも本社および工場は南イタリアのアンドリア市にあり、生産の全てをその自社工場にて行っています。
家族がお互いを助け合い、一家の情熱を注ぎ込み、1枚1枚のシャツを丁寧な手作業で生み続けています。


ジャンネット・ポルトフィーノの商品一覧を見る