ブランド事典

トップサイダー Top-Sider

ブランド

トップサイダー(SPERRY TOPSIDER)は1935年、セイラーのポール・スペリーが飼い犬からヒントを得て開発し生まれました。
飼い犬のプリンスが氷や雪の上をすばやく走っているのを見て、ポールスペリーは靴のソールにラバーで切り込みを入れました。
以来、水の上でも滑りにくいそのシューズは、海が好きな男たちの間を中心にアメリカで愛され続けているデッキシューズです。

ここ日本では、アメリカン・カルチャーまたは潮風の爽やかさや海の開放感、マリンスポーツのスポーツマンシップなどを連想させるデッキシューズとして支持を得ています。
トップサイダー/Top-Sider
トップサイダー/Top-Sider
トップサイダーの商品一覧を見る