ブランド事典

タスティング Tusting

ブランド

英国の伝統ある名門 タスティング家

タスティング(Tusting)の社長ウィリアム・タスティングは、英国における皮革業において、伝統ある名門タスティング家5代目当主に当たります。
タスティング家は、英国皮革業協会(レザーギルド)創設時から、歴代の理事長を務めるほど、皮革業界では最も有名な名門一族。
先代ジョン・タスティング氏は現在も健在で、英国皮革業協会の理事長(マスター)であり、ウィリアム自身も常任理事(3rd Warden)です。
長男ウィリアムは正式に家督を譲られ、次男、アリステア・タスティング(製品担当取締役・プロダクション・ディレクター)とともに、現在のタスティング社を経営しています。
また、将来の6代目当主となるウィリアムの息子、ジョンもタスティング社に入社をしており、今や英国でも珍しい純然たるファミリービジネスが脈々と受け継がれています。

現在、タスティング家の5代目当主であるウィリアム・タスティングは、英国皮革業の聖地、ノーザンプトンで生まれました。
幼少の頃よりレザーに親しみ、おもちゃの大半はレザー製で、タスティング社に在籍する熟練した職人による手作りのものだったといいます。
ノーザンプトン大学に進学したウィリアムは、さらに大学院に進み日本では聞きなれない皮革工学の修士課程を修めています。

英国の老舗レザーブランド タスティング社

タスティング(Tusting)の社長ウィリアム・タスティングは、英国における皮革業において、伝統ある名門タスティング家5代目当主に当たります。
タスティング家は、英国皮革業協会(レザーギルド)創設時から、歴代の理事長を務めるほど、皮革業界では最も有名な名門一族。
先代ジョン・タスティング氏は現在も健在で、英国皮革業協会の理事長(マスター)であり、ウィリアム自身も常任理事(3rd Warden)です。
長男ウィリアムは正式に家督を譲られ、次男、アリステア・タスティング(製品担当取締役・プロダクション・ディレクター)とともに、現在のタスティング社を経営しています。
また、将来の6代目当主となるウィリアムの息子、ジョンもタスティング社に入社をしており、今や英国でも珍しい純然たるファミリービジネスが脈々と受け継がれています。

現在、タスティング家の5代目当主であるウィリアム・タスティングは、英国皮革業の聖地、ノーザンプトンで生まれました。
幼少の頃よりレザーに親しみ、おもちゃの大半はレザー製で、タスティング社に在籍する熟練した職人による手作りのものだったといいます。
ノーザンプトン大学に進学したウィリアムは、さらに大学院に進み日本では聞きなれない皮革工学の修士課程を修めています。
スティング/Tusting
タスティング/Tusting タスティング/Tusting タスティング/Tusting
タスティングの商品一覧を見る