ブランド事典

アンダーソンズ Anderson’s

ブランド

アンダーソンズ(Anderson’s)は革製品で有名なパルマに1966年に前オーナーが創業。
最新の技術と経験、伝統を基に、”高品質”という基準を守り続けている。

徹底的に厳選された革は、ヨーロッパでも優れたなめし皮業者から仕入れている。
クロコダイル、リザード、オーストリッチ、編みこみ(イントレチャート)レザー、コットンなど多くの素材を使用している。

全ての製品は“made in Italy”の名に恥じない製品作りが守られている。
個々の工程は熟練工の手に任されており、仕上げ、ポリッシュを手で行い完成する。

その柔軟さ、能力、顧客サービスにより、アンダーソンズはプロフェッショナルなパートナーとして信頼されている。
ディテールや仕上げにこだわるトップクオリティーを追求するお客様に応えるため、40年以上の年月に蓄積されたノウハウを使い、ニーズにあったモデルを作り出している。
ベルトを手にしたとき、ディテールや仕上げの完璧さからアンダーソンズの仕事にささげる情熱を感じることができる。

40人の従業員が毎日1500本以上のベルトを生産し、2007年の売り上げ高は400万ユーロを超える。

品質に対して適正な価格を保持できるのは、外部業者を使わずほとんど内部で生産しているからである。さらに、時間を短縮し、お客様のニーズに細かく応えることが出来る。
新しい技術も導入されている。使用する機械、工具類は個々に使いやすいよう改造され、使われている。

高級メンズアパレルの展示会、ピティ・ウォモではおなじみの顔として日本をはじめ各国のバイヤーの要望に応えている。
アンダーソンズ/Anderson's
アンダーソンズの商品一覧を見る