ブランド事典

コス Causse

ブランド

コス(Causse)は、1892年スペイン国境近くのピレネー山脈の麓の町Millauにおいて、手袋作りに同じ志を持った、コス家により創業しました。
創業から1950年まではダウングローブのみを生産し、高品質の商品、又高品質な物を作るが為の惜しみない努力を楽しむ姿勢に多くのフランス人クリエイターや顧客は魅了されました。
1950年~1995年の間はダウングローブだけでなくワークグローブ、スポーツグローブの生産も手がけ非常に高い評価を受けました。
特にその中でも空軍パイロット用のグローブは大絶賛されました。
1992年からは高級ダウングローブ作りに特化するようになり、エルメスやイブサンローランなど名だたるメゾンが顧客に名を連ねます。
手作業の工法、技術は創業当時から一貫して守られています。
厳選された羊革、鹿革、豚革はヨーロッパ全域から、ペッカリーは中南米から仕入れています。


コスの商品一覧を見る