ブランド事典

デインズ&ハザウェイ Daines & Hathaway

ブランド

1920年代の初め、当時の最も優れた皮革職人のうちの二人であったチャールズ・ハザウェイとウィリアム・デインズが、共同事業で良質の皮革製品を製造するため、デインズ&ハザウェイを設立しました。

デインズ&ハザウェイは今でもイギリスの高級皮革製品の伝統的な手作りの手法を守り続け、自社ブランドでの展開の他、ポール・スミス、バーバリー、ハロッズ、フォートナム&メイソン、タナ・クロール、ビル・アンバーグ、スマイソンなどに製品を供給しています。

長年にわたって、デインズ&ハザウェイの名前は洗練された皮製品の代名詞となっており、長年培われた技術に、デインズ&ハザウェイ社の職人たちは誇りを 持っています。デインズ&ハザウェイのブランドマークは、この上なく洗練された製品作りへの同社の取り組みを表しています。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway

ファクトリー

デインズ&ハザウェイは革小物の生産量で世界一と言われており、このファクトリーから欧米のデザイナーや百貨店、専門店へ商品を供給しています。
ファクトリーはロンドンから列車を乗り継ぎ3時間ほど北上したウォルソール市にあります。
この街には馬具を意味するサドラーズという愛称のフットボールクラブがあります。
その愛称の通り、この一帯は古くから馬具の製造で有名な街で、著名なタンナー(革のメーカー)や金具部品メーカーが集積しています。
ホワイトハウスコックスもこのウォルソール市にあります。

ここではファクトリーの様子と同社が取り扱っている革の一部をご紹介いたします。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
01 2階建ての大規模なオフィス&ファクトリーです。 02 約30人の職人が各自の専門工程を受け持ち、ほとんどの工程が手作業で行われます。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
03 赤いボックスに入った出荷待ちの商品がストックされています。 04 製品になる前のブルーのブライドルレザーです。日本で人気の高いまったりとした蝋をたっぷり含んだブライドルレザーです。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
05 レッドとイエローのピッグスキンのストック。ピッグスキンは欧米の女性の間でポピュラーとのこと。 06 クロコダイルプリントとオーストリッチのレザーのストック。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
05 カラフルなスエードのストック。 06 パンチング作業で革をパーツとして切り出しているところ。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
09 革のパーツです。このままでは分厚いので小物はつくれません。 10 革を薄くするために、調整済みの電動カッターのような機械に手前から奥に通します。
デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway デインズ&ハザウェイ/Daines&Hathaway
11 (10)の機械に通して、ご覧の通り、革が2枚に剥かれて薄くなりました。 12 (11)の写真の通り薄くした革を、エッジだけさらに剥いて薄くします。この作業があってはじめて、右上のようなエッジの見事な寄せと縫製が可能になります。

リペア

Daines & Hathawayの革製品は、正しいケアをしてご使用いただくことによって長期間使用でき、また手放せなくなる味わいが醸し出されます。

デインズ&ハザウェイ社製品の修理について

当店にてお買い上げいただいたデインズ&ハザウェイの革製品に関しては製品を英国に発送し、修理を行うことが出来ます。
修理期間は、3ヶ月程度です。
修理代金と送料につきましては、商品をデインズ&ハザウェイ社にお送りし、お見積もりさせていただきます。
状態によっては、修理することが不可能な場合もございますのでご了承下さい。
他店でお買い上げいただいた商品はお買い上げいただいたお店へお問い合わせください。