2011年6月の投稿一覧

OCEANS2011年8月号掲載商品はこちらです。お買い物の、そして読書の参考にしてください。 P38 トップサイダー デッキシューズ シーメイト P50 ジーティーアー カーゴショートパンツ フラワープリント P115 […]

[全部読む]

OCEANS 2011年8月号掲載商品

LEON2011年8月号掲載商品はこちらです。お買い物の、そして読書の参考にしてください。 P85 インコテックス J35 トロピカルウールパンツ P195 8010ゲッコー 2つボタン鹿の子アイスコットンジャケット

[全部読む]

LEON 2011年8月号掲載商品

メンズクラブ2011年8月号掲載商品はこちらです。お買い物の、そして読書の参考にしてください。 P75 インコテックス J35 ストレッチ ドレスチノ P86 アンダーソンズ リボンメッシュダブルリングベルト 25mm

[全部読む]

メンズクラブ2011年8月号掲載商品

デザイナー“リチャード・ジェームス”は1953年、英国サウスウェールズに生まれます。

ブライトン美術大学で写真とグラフィックアートを専攻し、卒業後、写真を撮るためには服に実際に携わり理解を深めるのが早道と考え、日本でも最先端の若者の間で注目されていたロンドンのブラウンズで10年間バイヤーを務めます。
ブラウンズにいた80年代中期はデザイナーズブランドの全盛期で、クラシックなスーツとデザイナーズブランドのメンズウェアの間にはギャップがあり、その間を埋めるデザイナーが皆無でした。

[全部読む]

リチャード・ジェームス Richard James

1969年、ラヴェンハムはロンドン北東部サフォーク州の小さな村、“ラヴェンハム(ラヴェナム)”で設立されました。
ラヴェンハム創設者エリオットは当時、エリザベス女王に仕える女官でしたが、ある時キルティング加工した生地を使い女王の乗られる馬用の毛布(ホース・ブランケット)を作ることを思いつきました。
その当時、ホース・ブランケットはジュート麻で作られており保温性が悪く濡れやすいため、改善が望まれていました。

[全部読む]

ラヴェンハム Lavenham

マーガレット・ハウエルは1970年代のデザイナーのニュージェネレーションの1人として、ハリスツイードや、アイリッシュリネンなどの伝統的な素材をトレンドマーケットに復活させました。
デザインにおいては装飾的なものは極力省き、シンプルで実用性を重視しつつ、最新のトレンドもほどよくブレンドさせることを目指しました。
マーガレット・ハウエルのコレクションは、購入する前からじっくり着込んだような感触与えてくれます。

[全部読む]

マーガレット・ハウエル Margaret Howell

デザイナー“ティモシー・エベレスト”は1961年、ロンドンに生まれます。
彼は英国テーラー界において、革新的なテーラーの1人であり、現代的な感覚のスタイルと伝統的なテクニックとの融合を成功させた新しいタイプのテーラーであり、デザイナーです。

彼はサヴィル・ローで活躍し、伝説のテーラーとなったトミー・ナッターのもとで4年間修行し、仕立ての技術や新しい服作りの基礎を学びます。

[全部読む]

ティモシー・エベレスト Timothy Everest

ダックス Daks

ダックスは世界で初めて、ベルトレスのパンツを考案した英国のアパレルブランドです。
1894年、シモン・シンプソンが当時、英国の衣類取引の中心地であったロンドンのミドルセックス・ストリートに小さなテーラーを創業しました。
シモン・シンプソンは天賦の才と技術を持つ仕立て職人でもあり、起業家としても優れていました。
彼は自分の仕立て職人としての評価に甘んじることなく、今後を見据え、機械化を積極的に推し進めていきます。

[全部読む]

ダックス Daks

デザイナー“ジョー・ケイスリー・ヘイフォード”は1956年、ガーナで生まれ、幼少の頃にロンドンに移り住みます。
彼の家はそのおじいさんが汎アフリカ主義を提唱したガーナの著名な政治家、ケイスリー・ヘイフォードという名門でした。

彼のファッションにおけるキャリアは、サヴィル・ロウのテーラーでの修業から始まり、1974年 テイラー&カッター・アカデミーを経て、セントマーチン美術大学に入学します。

[全部読む]

ジョー・ケイスリー・ヘイフォード Joe Casely-Hayford

ザイナーのジャス・センビはアフリカ生まれのインド系イギリス人で、幼少をインドで過ごし、その後イギリスへ移住します。
高校卒業後にインテリアプロダクトのデザインを学び、その後バッグデザイナーへと転身しました。
HMVやYMCなど様々なレーベルの別注を作り、1998年にはSPACED OUT、翌1999年にはW-11を立ち上げました。

[全部読む]

ジャス・エム・ビー Jas-M.B.

次ページへ »